ご訪問あんがちょ♪
何かあったときだけアップの時々日記になりまちた。
時々でも遊びに寄ってもらえたらウレチイでち☆
アニポリバナー
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | BBS | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
ケイちゃん・・・お疲れ様でした
JUGEMテーマ:にゃんこ

 事情あって最近土手のニャンコのことをご報告していなかったですが
美人でお転婆だったケイちゃんはこの夏から目が見え辛くなっていて
そして11月に入って急に食欲がなくなってきていました。
11月17日、病院で検査してもらったところ
残念ながら白血病と診断されてしまいました
予後不良と言われ安楽死も勧められたのですが
オジサマの希望もあり拒否して闘病生活を送っていましたが
今週の初めに静かに虹の橋を渡りました。

オジサマの留守中に一人で旅立ったそうです。
でも寝床で丸くなったまま眠るような姿だったそうです。

本当に眠っていると思って何度も起こしたくらいだとか・・・

白血病の最後も苦しむと言われていたので
暴れることなく穏やかに旅立てた…と思えることに
正直、今は少しほっとしています。

先週の土曜日、ご飯とお薬を届けに行ったとき
道の真ん中に出て来ていたケイと久しぶりに会いました。
だいぶ暗くなっていたのでチャリで危うく轢きそうになったから
LEDチャームライトを買って昨晩ケイに届けに行ったのですが
その時にケイの旅立ちのお話を聞くことになりました

最後にケイと会ったあの夜、
久しぶりにたくさん甘えてきてくれて・・・
食欲がないはずなのに猫缶も食べてくれて・・・
とても嬉しかったけど、ケイをモミモミしてあげながら
これが最期かも…とどこかで感じていたような気がします。

目が見えなくなり始めるまでは
しょっちゅうネズミや小鳥を捕まえてくる
お転婆で俊敏なハンター娘でした。


振り返ると私が初めてケイと会ったのは去年の10月。
これ↓がケイとの最初の出会いのショットです。

お転婆でじっとしていないからあまり写真がないんだけど
とっても美人さんで賢い子
エルとの初対面もこの同じ日でした。

とってもしなやかな身のこなしで可憐だったケイ。

今年の7月に交通事故で旅立ったサムとは兄弟だから
お墓もサムのすぐ横に作ってもらったそうです。


サムは甘え下手な甘えん坊だったから
甘え上手なケイにヤキモチを妬いて
いつも意地悪してばかりだったけど・・・


虹の橋では久しぶりの再会で仲良くしてるかな?

外猫の宿命から逃れられずたった2年の人生だったけど
この世にいた間、幸せを感じてくれたかなぁ?
私はふたりに出会えた時間はとても楽しかったよ。

ふたりとも、もしお家の子として産まれていたら
もっともっと別の人生があったんだろうなって思うと
同じように人生を楽しませてあげられない無力感を痛感します。
本当にごめんね
でも今まで本当にありがとう

今はただ無事にケイが虹の橋にたどり着いてくれることを祈ります。
そしてお空の上ではお目目も見えるようになって
昔のように思いっきりお転婆娘になって飛びまわって
そしてお腹いっぱい大好きなご飯が食べられていますように・・・

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
15:06 土手のニャンコたん -
スポンサーサイト
15:06 - -

管理者ページ