ご訪問あんがちょ♪
何かあったときだけアップの時々日記になりまちた。
時々でも遊びに寄ってもらえたらウレチイでち☆
アニポリバナー
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | BBS | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
週末のネェネェ
JUGEMテーマ:ダックスフンド

 またまたご無沙汰でち
エルでち

毎日どんどん寒くなって嫌でちね。
アタチはオシャンポDayがメッキリ減りまちた

でも週末は病院へ行ってケイたんのご報告をちてきまちた。

ケイたんがよく小鳥を追っかけて走ってた道を通りながら
小さなお花も届けてきまちた

ちっちゃ過ぎるけどケイたんに届いたかなぁ?

そちて・・・
ネェネェったら年賀状を早く作らなくちゃならないのに・・・


今年のアタチのベストショットを探そうとすると
お空に行った子の写真ばかり目について泣いちゃうんだって。
昨夜は6月に偶然病院で会った子の写真を見ちゃって
「初めて会った翌週にはもういないなんて辛い」って泣いてたわ。
今年は余りにも「命」が手の届かない遠くに感じる年みたい

分かるけど・・・

ま、そんなこと言ってても始まらないから
これからベストショット撮れば良いじゃん
ハイ、ポーズ

こんなんでいかがかちらぁ〜?
お魚ジャーキーひとつにつきワンポーズ
モデルたんちたげるわぁ〜

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
17:42 今日のエル☆ -
ケイちゃん・・・お疲れ様でした
JUGEMテーマ:にゃんこ

 事情あって最近土手のニャンコのことをご報告していなかったですが
美人でお転婆だったケイちゃんはこの夏から目が見え辛くなっていて
そして11月に入って急に食欲がなくなってきていました。
11月17日、病院で検査してもらったところ
残念ながら白血病と診断されてしまいました
予後不良と言われ安楽死も勧められたのですが
オジサマの希望もあり拒否して闘病生活を送っていましたが
今週の初めに静かに虹の橋を渡りました。

オジサマの留守中に一人で旅立ったそうです。
でも寝床で丸くなったまま眠るような姿だったそうです。

本当に眠っていると思って何度も起こしたくらいだとか・・・

白血病の最後も苦しむと言われていたので
暴れることなく穏やかに旅立てた…と思えることに
正直、今は少しほっとしています。

先週の土曜日、ご飯とお薬を届けに行ったとき
道の真ん中に出て来ていたケイと久しぶりに会いました。
だいぶ暗くなっていたのでチャリで危うく轢きそうになったから
LEDチャームライトを買って昨晩ケイに届けに行ったのですが
その時にケイの旅立ちのお話を聞くことになりました

最後にケイと会ったあの夜、
久しぶりにたくさん甘えてきてくれて・・・
食欲がないはずなのに猫缶も食べてくれて・・・
とても嬉しかったけど、ケイをモミモミしてあげながら
これが最期かも…とどこかで感じていたような気がします。

目が見えなくなり始めるまでは
しょっちゅうネズミや小鳥を捕まえてくる
お転婆で俊敏なハンター娘でした。


振り返ると私が初めてケイと会ったのは去年の10月。
これ↓がケイとの最初の出会いのショットです。

お転婆でじっとしていないからあまり写真がないんだけど
とっても美人さんで賢い子
エルとの初対面もこの同じ日でした。

とってもしなやかな身のこなしで可憐だったケイ。

今年の7月に交通事故で旅立ったサムとは兄弟だから
お墓もサムのすぐ横に作ってもらったそうです。


サムは甘え下手な甘えん坊だったから
甘え上手なケイにヤキモチを妬いて
いつも意地悪してばかりだったけど・・・


虹の橋では久しぶりの再会で仲良くしてるかな?

外猫の宿命から逃れられずたった2年の人生だったけど
この世にいた間、幸せを感じてくれたかなぁ?
私はふたりに出会えた時間はとても楽しかったよ。

ふたりとも、もしお家の子として産まれていたら
もっともっと別の人生があったんだろうなって思うと
同じように人生を楽しませてあげられない無力感を痛感します。
本当にごめんね
でも今まで本当にありがとう

今はただ無事にケイが虹の橋にたどり着いてくれることを祈ります。
そしてお空の上ではお目目も見えるようになって
昔のように思いっきりお転婆娘になって飛びまわって
そしてお腹いっぱい大好きなご飯が食べられていますように・・・

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
15:06 土手のニャンコたん -
そしてまたまた退屈なアタチの逆襲☆
JUGEMテーマ:ダックスフンド

 あのね・・・
アタチが退屈な理由はもうひとつあるの

「後片付けが終わるまで待っててね〜
とか何とかいい加減なこと言っちゃって
すぐママの寝室に閉じ込めるの。
アタチが毛布にモグモグが好きなのを利用ちてるのよ。
でもその間ネェネェはこっそり自分の部屋で
PCいじってるの知ってるんだぁ〜

だからママの協力でネェネェの部屋の侵入に成功
ネェネェのPCの前を確保ちたの

ね〜ね〜こんな奴よりアタチの方が良いでちよ?
タノチク向こうであそぼーよぉ〜

…ってアピールちてみたんだけど。。。

ピピピピピピ・・・って音がちてPCが固まったらちいの
お陰で逆に怒られてママの横に放り出されちゃった

どうちて突然PCが怒るのかちら?
アタチに対するヤキモチ?

とにかくまたアタチは独りぼっちよ。
あ〜、早く週末にならないかちらぁ〜


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
11:38 お怒りエル -
最近退屈なアタチ☆その1
JUGEMテーマ:ダックスフンド

ちわぁ〜エルでち

最近Pパパとネェネェが本気で喧嘩ちたから
夜散歩も全然なくなったって
アタチ的にはメチャメチャヒマなにょ

それなのにネェネェったら誰かとしょっちゅうお電話しるの
また今日も着信あるのかちら?

あ〜、もう退屈でイライラしるわぁ

…ってことで何気に。。。

こうやって・・・    

携帯隠しちゃおっと

…ってバレちゃった

やだ、やだー

遊んでくれなきゃ返さないもん
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
15:17 お怒りエル -
NEWS ZERO特集第二弾☆野良猫を地域猫へ
またまたご無沙汰しております
今日もメディア情報のお知らせです

NEWS ZERO
で動物愛護問題の特集第二弾がありました。
私はまたまた見そびれてしまったのですが
 特集番組の動画がYou Tubeにアップされました

 前回は犬の殺処分の問題に焦点を当てたものでしたが
殺処分数31万頭の多くは猫の殺処分でもあります。
日本は狂犬病予防法があるため野良犬はほとんどいませんが
その代わり猫は登録や保健所での捕獲が義務付けられないので
逆に安易に猫を飼っては遺棄する人が後を絶ちません。
そして捨てられた子が繁殖して野良猫が増えてしまい
地域住民と餌やりをする人達との間でトラブルも絶えません。

でも野良猫問題に直接行政が関わろうとすると即殺処分しかありません。
 だから行政は自ら動けないもの…そう思っていましたが、
この難問に熊本市は地域住民の協力を呼びかけているそうです。
本当に熊本市の取り組みは本当に素晴らしい
野良猫が迷惑だから餌やりをやめさせればいいんだ・・・
 …そういう主張ばかりする短絡的な地域住民もいます。
でもガリガリでお腹を空かせた猫を見て見ぬふりができない、
ある意味正常な感覚の人が餌やりを隠れてしてしまうのも現実です。
現実を現実として受けとめてその解決の糸口を見つけていくことが
前向きかつ建設的な考え方だと思います。

私もこのいわゆる地域猫活動が一番ベストな方法だと思います
是非この取り組みが周知されて全国に広がることを心から祈ります。
ちょっと長い(約10分弱)けどお時間あるときに見てみてね



エルもなぜかニャンコちゃんが大好きなんですよねぇ

何か心惹かれるものがあるのかなぁ?

ニャンコがいるといつも走り寄っちゃう
幸いこの子達はみんな地域猫活動の人達が
避妊去勢をしてご飯をあげてくれているからいいけど・・・

お家のない子がいなくなる日が一番望ましいけれど
今現実に外でお腹を空かしている子達が幸せな一生を過ごしながら
日本に野良猫問題がなくなることを心から祈ります

ニャンコたん、ダイシュキ
 み〜んな幸せになってホチイなぁ〜(by elle)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
18:11 ワンコのことを考える -
NEWS ZEROの番組〜熊本市動物愛護センターの特集〜
JUGEMテーマ:ペット

大変ご無沙汰いたしております

色々とあってブログは実質的に休止状態ですが
おかげさまでエルは相変わらず元気でやってます

短いアンヨでも嬉しそうにトコトコ・・・

この笑顔が私の何よりの元気の元です

ところで・・・今日はメディア情報のお知らせです。

12月2日PM23時からのNEWS ZERO
熊本市動物愛護センターの取材番組がありました。
私は途中からしま見れなかったので残念…と思ってたら
その日の番組の動画をYou Tubeで発見しました。

日本ではまだ年間殺処分数31万頭という厳しい現状のなかで
熊本市の取り組みは本当に素晴らしいと思います。

法律が身勝手な人間側を守るように作られているなかで
法律ギリギリのところで動物達のために活動してくれている。
これからの法改正や動物行政の目標にしたいお話だと思いました。

ちょっと長い(両方で13分弱)けどお時間があるときにでも見てみて下さいね。
また音量が大きいのでご注意ください。

これまでにもZEROは動物愛護関連の特集を組んでくれています。
TVメディアは皆様からの反響の大きさが番組を作るものです。
これからもこういうテーマで取材を続けて欲しいので
ご覧になってご意見等ありましたら
ZEROのHPの意見投稿ページへ投稿してくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
15:08 ワンコのことを考える -
連休3日目〜午前中編〜
JUGEMテーマ:ダックスフンド

連休最終日は朝からいいお天気だったので
朝御飯前にちょっと遠くの広場まで足を伸ばしました。

お天気もいいのでエルの足取りも軽くルンルン

でも広場に入るなりいきなり慎重な表情

抜き足・・・差し足・・・そして・・・

さっそく猫ちゃんを発見しました


シャムっぽい子と三毛ちゃん。


近づいても逃げないけど警戒心バリバリな感じでした。
ご飯、ちゃんと貰えてるのかなぁ?

土手の子とは雰囲気が違うからかエルも心配そう
幸せがいっぱいな子とは表情が違うのかもね
せめてご飯だけはしっかり貰って幸せも知って欲しいな。

ちょっと切なくなったので土手に寄って
オジサマに広場の子のお話をしてきました。

ちょうどオジサマがお出掛けの時間になったので
オジサマのチャリを見送ろうとすると
エルは一目散にオジサマのチャリを追いかけて・・・

この階段のところで見失い、何を思ったのか昇り始めました。


ねぇ、いないよぉ〜(by elle)
う〜ん、チャリだから少なくとも階段は昇らないよね

階段を昇りきってやっと上にいないことに気付いたらしく
オジサマが走り去った方角をずっと見つめてました。

こんな顔されると可哀想になっちゃうけど
お腹も空いてきたので撤収を決めてリードを引っ張ると・・・

案の定この体勢


必死にアピールされたけど
空腹には耐えられなかったので(←私が)
無理やり捕獲して抱っこで帰りました

考えたらお散歩をフルで歩いたことないかも

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
15:13 お出掛け -
連休2日目〜お墓参り編〜
JUGEMテーマ:ダックスフンド

連休二日目は雲は多かったけど
一応晴れてくれたのでお墓参りへ・・・

トルコキキョウを入れたお花をお供えしてきました。

エルが玄関先でしつこく「一緒に行くぅ〜
って駄々こねるから連れてきてあげたのに・・・

この日は終始眠そうなお顔

エル同伴のお墓参りは私も楽しいんだけど
座り込みやニャンコ寄り道で時間はかかるし
途中でお買物も出来ないから少し面倒なときもあって
「だから来なくていいって言ったのにぃ〜
…ってつい文句言っちゃった

だけど・・・

これは↑お寺の住職が書いている毎月のお言葉。

確かに笑う角には福来る…っていうものね
怒ってばかりじゃお互いつまらないわよね

そう反省しながらの帰り道はこんな綺麗なお空になっていました

お休みの日に晴れてくれるとそれだけでハッピー

気分がいいので近くの公園にも行って・・・

こんな夕焼け空に変わった頃には
いつもの土手にも行ってきました。


だけどまたまたエルの思いは叶わず

本当は橋の下にソックスとクーがいたんだけど・・・

エルがふたりを見つけると大騒ぎになるので
そのまま知らぬが仏…ってことにして帰ってきました

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
14:31 お出掛け -
連休初日の続き〜午後編〜
JUGEMテーマ:ダックスフンド


連休初日の午前中は途中で雨に降られたけど
午後はすっきり晴れたので改めてお散歩へ

一目散に向かったのはニャンコズの土手のお家

ケイちゃんは上の方でお昼寝中でした。

次郎とクーはまさしく土手のお家の前にいたんだけど・・・

エルの来訪に驚いて新入りソックスがお家に入ると
それと同時にみんなも家の中へ。

エルがお家の玄関を見上げた頃には
もうお外には誰もいなくなっていました

相変わらずドン臭い子

オジサマもお留守だったので
この日は土手をもっと上流へ行ってみました。

もう夕暮れ時がそこまで近づいてて・・・


どことなく淋しい感じ。

暗くて写真もボケボケになっちゃったけど・・・

背中だけ小金色に染まったエルが撮れました
何はともあれ一日の最後がこの笑顔で大満足
連休初日はこんな感じで暮れていきました
 
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
01:36 お出掛け -
放置状態なのに・・・
JUGEMテーマ:ダックスフンド

まだ遊びに寄ってくださる方がいて感激です
どうもありがとうございます
…と言っても今月は仕事が忙しくあまりネタもないので
十の昔に終わったシルバーウィークの振返り日記を

まずは三連休の初日

この日はいつものようにチャリでエルの病院へ。
ところが出掛けて10分くらいで突然の土砂ぶり
仕方なく帰りは徒歩&バスで帰ることになりました。

路地好きなエルはキョロキョロ

そして突然立ち止まり尻尾ブンブン・・・と思ったら

やっぱりニャンコたん発見でした。

長くなりそうだったのでぐいぐいひっぱって
もうすぐ大通り…ってとこまできたところ
またまた突然この微妙〜な笑顔でお座りするエル

気がついたらよく行く1Cafeさんのある道でした

ちょうどお昼時でお腹も空いてたので寄ることに


ひとりで食べるのは申し訳なかったので
エルにもピザを注文しました

ランチも美味しいし、とってもくつろげるの
楽しい時間を過ごせました

そしてなおさら帰りたくなくなったエルは
やっぱ帰り道でもこんな状態

通行人に虐められてる風をアピールするし・・・

結局最後は地面と一体化攻撃されて私が撃沈

バスの時間に間に合わなくなるので
結局キャリーに入れて私が走っていきました
いつも私がエルに都合よく振り回されてる気がするなぁ

そしてこの日の午後のお話は次に続きます

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
14:24 お出掛け -
<< 2/39PAGES >>